今の痛み・つらさは未病予防の扉かもしれません

生理不順の治療

学生の頃から生理不順でしたが勤めるようになるとそれがもっとひどくなりました。
以前の会社は転勤が多い職場のため、環境が変わる毎に2~3ヶ月生理にならなかったり、ひどいときは5ヶ月ほどならなかったこともありました。
ほかにこれと言って体に異常がなかった事もあり、生理不順は精神的なものだろうと簡単に考え、病院にも行かずこのような状態のまま4年ほど過ぎてしまいました。

今の職場につくのに1年ほどありました。就職活動をしたり、いろいろ気持ちが落ち着かなかったためか、また生理が来なくなりました。
いつものことだと思っていたのですが、生理不順どころか5ヶ月してもならず、職場に入り1ヶ月ほどしても駄目でした。そのうち肩がすごくこり、身体はすぐ疲れるし、めまいもするようになりました。

これではいけないし、不安になり産婦人科に行きました。2週間ほどホルモン剤を服用。様子を見て生理にならないようなので注射をして生理にさせました。
その後また同じ薬を1ヶ月飲み続けましたがなりません。2回目の注射をすることになったのですが、知人からあまり続けると癌になると聞き医者と相談をし、生理になる薬を服用することになりました。飲めばきちんと生理にはなるのですが、ものすごい腹痛を覚え、便秘にはなるし、身体がこのままではおかしくなってしまうと、恐くなり先生に相談してみようと決心しました。

7月31日が初めての生理不順の治療でその後2週間おきに通院することになりました。
最初の1回はこれと言って身体に変化はなく、肩はこるし、便秘気味で生理もなし。2回目に行ったとき先生に玄米を食べ、どくだみを飲むようにいわれ次の日により毎日食べるようになりました。

生理不順治療3回目、身体に変化が出てきました。肩こりはまだあるがめまいとかがしなくなり、自分でも驚くほど、身体が疲れなくなりました。
仕事をして、そのまま家に帰るといった生活からゆとりのある楽しい生活が出来るようになりました。
生理はまだありませんが身体が疲れなくなったのはとても私にとってうれしいことでした。

4回目の治療で便秘もあまりなくなり自分なりに体の調子が良くそろそろと期待をしたのですがやはり駄目、通院して1ヶ月以上になるのに本当になるのだろうかとだんだん不安感を持つようになりました。
5,6回目の治療。先生にももうそろそろなってもよいのにと言われ、本当にがっくり、いつになるのかと心配にはなるしまだまだ無理なのかとあきらめも出てきてしまう。

生理不順治療7回目、通院日になっている1週間ほと前に生理になる。
自分の力で薬に頼らずなったのかとうれしい気持ちより驚きました。
生理になるのがこんなにうれしいと思ったことはかつてなかったですね。
先生ががんばって治療をしてくれたことで無事に生理になりました。


通院をしていて
とても心配になったり不安を持ったりすると先生が大きな声で「良くなるぞー」
「頑張れよ」と励ましてくれます。この一言がとてもうれしく、また先生の笑顔もとてもほっとさせてくれます。通院していく上で支えになります。患者に対しこんなに考えてくれる先生はいないんではないかな。これからも先生の忠告を守り身体を良くしていきたいと思います。よろしくお願いします。

生理不順治療 女性

治療院トップ > 治療体験談 > 生理不順