今の痛み・つらさは未病予防の扉かもしれません

男性不妊症で子供は出来ないとあきらめていましたが出来ました

彼は成人を過ぎてからおたふく風邪で40度と高い熱を出した事がある事を聞き、もう私たちには子供は持てないのだとあきらめていました。
奥野治療院へ治療をお願いに行った所、2回目には、私のお腹の中には赤ちゃんが授かっている事がわかりました。

家族全員心から喜び私のお腹を労り腰を曲げてやる仕事の時などは、母がやってくださったりして、体を冷やしても良く無いと水仕事の方も休ませてもらったりして、やっと、10ケ月には無事、家族の協力もあってお陰で女の子を出産出来ました。

本当に心から奥野先生に感謝の気持ちで一杯です。
又、私の為に毎回母は、耳や足が悪いので奥野先生に一日も早く先生の所に行かせてやりたいと思いながらも不慣れな私が赤ちゃんの世話を手早く何をするにしても心の中では思っていてもおむつを替えるにも上手に行かないものですけれど母がやるのを見せていただきひとつ ひとつ、慣れていこうと思います。

先生が書いて下さった言葉を守り大切にします。
私の子の名前はTと付けましたが、その子の枕元にいつも置いて一日が良い日になります様にと、元気にTが育ちます様にと大切にするつもりです。
御礼旁々失礼させていただきます。

男性不妊症治療 主婦

治療院トップ > 治療体験談 > 男性不妊症