今の痛み・つらさは未病予防の扉かもしれません

医師に治らないと言われた変形性頚椎症が見事に改善される

知人から奥野先生の治癒力の高さ、素晴らしさのお話はお聞きしておりました。
1年3ヶ月も続いている首・肩・腕の違和感とだるさの毎日で気分が晴れず、何とか二つの違和感を和らげて頂きたく、奥野治療院へ通い始めました。

 思い返してみますと、平成21年2月4日、夕方、体がとてもだるく、今までに経験した事のない首周りが窮屈な感じがし疲れかなと思い主人にしばらくマッサージしてもらいました。そうしているうちに急に気分が悪くなり、マッサージを止めて横になってしまいました。
しかし、症状は良くなるどころか、夕食の仕度ができない程、左肩・二の腕が痛くなってしまいました。その日は一晩中寝ることができないまま朝を迎えました。

 早朝、整形外科を受診し頚部レントゲンを撮影しました。その結果「変形性頚椎症」との診断でした。医師の話によると「首の骨の第4と第5の椎間板(クッション)が減り、骨がズレています。変形しているところにマッサージが加わり、その為に炎症が起こり神経にさわり痛みが出たのです。
この骨のズレは加齢によるもので、今に始まった事ではなく、今迄長い時間を経過して変形したもので治らないです。」との説明でした。
そんな年齢になってしまったのだと強いショックを受けました。

 その時の変形性頚椎症の痛み(首・二の腕)は、出産時の陣痛なんて問題外の痛さでした。一分一秒も休む事無く、24時間ジンジン・ビリビリ激痛が続きました。目も開けている事ができない状態が3日間続きました。
腕と肘を肩の上まであげ「両手をバンザイ」状態でないと神経にさわり首・二の腕が痛いのです。

布団から出ても顔が洗えず、タオルも絞ることが出来ず、もちろん手を下げると痛いので、食事も出来ず、特にトイレでの動作は痛みとの戦いでした。
 変形性頚椎症の治療法としましては、炎症止め・痛み止めの服用でした。
他に、首をコルセットで固定するか、牽引を進められましたが、私はどちらも断り薬の服用を2週間ばかり続け、その後は痛み止めの点滴をお願いしました。
2月6日から3月20日迄、約40日間点滴に通院しました。その間、痛みは徐々に和らぎ軽い家事が出来るまでにはなりました。
 しかし、3ヶ月経っても、変形性頚椎症の首・肩・腕の違和感が無くなった訳ではありません。少し力仕事をすれば、翌日は体がだるく、横になったりの繰り返しの日々でした。

 何とか、以前の様に元気な体になりたい一心で奥野先生に変形性頚椎症の治療をお願いいたしました。
 平成22年4月21日、第1回目の治療のとき「やってみなければわかりませんが、治る可能性があると思いますよ!」と奥野先生はおっしゃって下さいました。
整形外科の医師からは「加齢によるもので一生付き合うように」と言われていましたので、「エェッ!!」と思い、奥野先生のお言葉は半信半疑でした(奥野先生すみません)。2回・3回・4回と治療していただき、少しずつ肩・腕が軽くなっていくのが実感できました。

 なんと、5回目(5月12日)の変形性頚椎症の治療後、「はい!首の骨のズレは治ったと思いますよ!!」と奥野先生は、おっしゃったのです。
すぐには実感できませんでしたが、6月に入ってからは、全く首・肩・腕のだるさ、違和感は無くなりました。
 今迄することが出来なかった窓拭きや網戸の掃除も苦にならず、体も軽くなり、力仕事の後も元気に動くことが出来るようになりました。

 1年3ヶ月間悩んだ、変形性頚椎症は見事に改善されました。今では朝の目覚めがとっても快適です。
 全て、奥野先生のおかげです。本当にありがとうございました。
奥野先生にもっと早くお会いできていればと思うと残念ですがこれからもよろしくお願い致します。

変形性頚椎症の治療 H.22.7.10 65歳  T.A 女性

治療院トップ > 治療体験談 > 変形性頚椎症


奥野治療院 横浜本院

〒245-0062
神奈川県横浜市
戸塚区汲沢町426-6

診療時間 平日  9:00 ~ 12:00
土   9:00 ~ 12:00
    14:00~16:00
日   9:00 ~ 12:00

定休日 水木(秩父分
院で仕事のため)、月

TEL(完全予約制) 横浜電話番号045-871-2931

P駐車場あり


奥野治療院 秩父分院

〒369-1803
埼玉県秩父市荒川
日野726-1

治療時間 水   15:30~21:30
木  8:00~14:30

TEL 0494-54-2379
(治療時間のみの対応
となります)

RSS2.0 RSS 2.0